周辺の見所


乗鞍岳


乗鞍岳は、日本の3,000メートル峰の中では珍しく、女性的な緩やかな山容を見せる山です。
標高2,700メ−トルまで車でアプローチでき、最も簡単に頂上に立てる3,000メートル峰として親しまれています。


☆アクセスこちら


☆畳平
車で登れる日本最高所。
まわりを峰々に囲まれているため眺望はききません。
バスターミナルや売店などがあります。
下界とは気温差が15℃くらいあります。
また、畳平バスターミナルの下にはお花畑が広がり、遊歩道が用意されています。
植物図鑑などをお持ちになると、楽しみがひろがります。

☆乗鞍岳登山
乗鞍岳主峰、剣が峰までは約1時間ちょっとの登り、、迷うことのない道です。
肩の小屋までは、上部のコロナ観測所・宇宙線観測所のために開けられた車道を歩きます。
肩の小屋は食事や宿泊もできます。
肩の小屋からは登山道です。
溶岩の道を蚕玉岳(こだまだけ)まで登ると、あと一息で頂上。山頂からはそれこそ360度の大パノラマです。
この山は本格的な山装備も必要なく、手軽に登れる山ですが、なんといっても北アルプスの3,000メートル峰ですので天候の急変などには充分注意をしてください。
雨具もお忘れなく。
また畳平駐車場のまわりには、より簡単に登れる峰がいくつかあります。

☆大雪渓

エコーラインの畳平まで約1キロの地点から上に拡がる雪渓です。
8月いっぱいは雪と遊ぶことが出来ます。
お盆ころまでは、雪を求めて多くのスキーヤーで賑わいます。
また秋9月下旬には黒い溶岩の中に、赤いナナカマドの紅葉が本当に見事です。